トウオンノイエ 実績掲載いたしました。

CLICK
__ 1.JPG
hair skipさん。
一昨年前、設計施工管理をさせていただきました。
ファサードがいい感じにキマッてきました。
木の経年変化がやっぱすきだな。
近年の住宅は工業品(サイディング、フィルム等)での仕上がりが圧倒的に多くなりました。
しかし、自然素材(木、鉄、コンクリート等)の変化は人が素直に受け入れられる優しさや、
あたたかさ等があります。

__ 2.JPG
屋号サインはケヤキのバックパネル、鉄と錆び。
__ 2.JPG
愛媛の建築家 本気のデザイン iepro spc出版
本日6月30日発売
弊社物件も2件掲載されています。
ぜひお買い求めくださいね。

__.JPG

その住宅誌の弊社物件掲載にご協力いただきましたMIY'SH様に本誌を
お届けに伺いましたが、アポなしで伺ったためご不在でした。

撮影時には外構がまとまってなかったため記録には残せていませんが
素敵な庭が夏を迎えていました。
__.JPG
移転してから大分時間が過ぎましたが、弊社のサインが昨日コンプリートっ!しました。

アツサインの森本さんさずがです。ミーティングでお伝えしたこと以上の仕上がりで

大変満足しています!ありがとうございます!

いいものを造るには情熱が必須ですね!そんな誠実な森本さんです!

今後ともよろしくお願いいたします!
 
__.JPG

二人で記念撮影。笑

__.JPG

おはようございます。本日は快晴なりです。

今日も元気に!ってスタートです!

感謝。

 

__.JPG
GYY'SH

花粉症から風邪。そして蓄膿との戦いの中、プレゼン1st-planの方向性が固まりました。
今回は長かったです。特に蓄膿にはやられました。頭の重い。。。頭痛はひどい。。。
もう勘弁してください。。。です。

今回のお施主様は定年退職を控え、その後の生活をゆっくりと安心し安らげる平屋の住まい
ということが最も重要なニーズ。

多目的な空間スペースとプライベートな空間を2つの中庭で区切り、それぞれの主となる部屋からは、
中庭と1方向もしくは2方向との関わりを持つことができ、外部機能は閉鎖的ですが内部機能は開放的
な住まいを提案したいと思います。気に入っていただけるといいな。

今から図面化します。

__.JPG

築60年の住宅の建て替えのご依頼をいただきました。

定年退職後ご夫婦で安心して安らげる平屋の居住空間をというご希望です。

また、お孫さんたちとも笑顔あふれる空間をにしようと考えています。

これからプレゼン1stプランを考えていきます。

本日5月1日より弊社の新年度スタートです。

屋号も変更し節目となる10年目をスタートいたします。

建築を通して、皆様と幸せを創造発見できますよう

さらにさらに精進してまいります。

今後ともよろしくおねがいいたします。


代表 宮内 心

__.JPG



Nさまファミリーをお招きしてBBQMTG

__.JPG

仕事、家族、趣味の事や、もちろん住宅計画の事も含めて

たのしくディスカッションできましたね!

お天気も良くて最高の一日になりました。






お知らせ

来期より会社名を改名いたします。
また新しい連絡先もお知らせいたします。

ZOYA Design Office
〒790-0312 東温市則之内乙2031-5
TEL/FAX 089-960-4132
mail  info@miyauchizoya.jp

引き続き御贔屓下さいます様よろしくお願いいたします。

代表 宮内 心