先日のプレゼンのパースになります。

現在、ご親族がお持ちの土地にはどのような建築が可能か(クライアントの要望を加味した場合)ということを把握したいというご依頼でした。クライアントのご希望は広めの土地に平屋でゆったりと生活できる住まいをということですが、計画を始める前に親族含めたご意見等を考えると今回のような検討も行い、どうするのかということも大事な計画のプロセスとなってきます。

 

クライアントのご要望とは正反対ではありますが両隣が接近した狭い土地でのプランになります。採光や空間の開放性、生活に対する細分化しすぎない機能を重要と考えるクライアントに対し、弊社の考えをプレゼンさせていただきました。

 

これをはじめのステップとして次のステップにご家族、ご親族含めベターな選択をしていただきたいですよね!

 

いよいよ春到来を本格的に感じ始めました。娘も小学校を卒業し来年度から中学生となります。

最近、時間が過ぎるのが早いって口癖のようになってます。でも子供成長は、寂しさもあるけどやっぱり嬉しいもんです!

お花見シーズンが待ち遠しいですね!

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL